« 撮りバカ納め | トップページ | 2008 最後のイリマチ »

2008/12/30

Affordable luxuries

どんなご時勢でも消費を引っ張っれるのはやはり女性しかいない。節約しすぎは禁物。みんなが倹約したら経済は縮小する一方。だから、せいぜい、”手の届くぜいたく”に励もう、そうアメリカ女性誌Harper's Bazaarの12月号で提案されているらしい。確かに。金は天下の回り物。使って回さなかったら自分に回ってこない。ってわけじゃないけれど、振り返ってみると2008年はお手ごろ価格で確かな品質にたくさん出会って気持ちよくお買いものした気がするな。明日で今年もオシマイ。2008年の私的お気に入りを振り返ってみると・・・


◆ハチミツ
シャンプー、リンス、洗顔、ボディウォシュ、お風呂で使うものすべてに蜂蜜を混ぜて使う。これは大正解。2月ごろ何気に思いついて始めてみたけれど乾燥に効果大!特に髪の毛のパサパサ解消には効果絶大。バスルームにハチミツは欠かせませんわ~


黒砂糖石鹸
これは以前にも書いたけれど、かなりお気に入り。420円でこのしっとり感。コストパフォーマンス最高。これにハチミツ落として使うとさらにしっとり。


北菓楼のカフェ
あのシュークリームに挽き立て豆で入れたコーヒーのセットで500円!もう最高すぎて言葉でません。先日の北海道旅行で砂川ハイウェイオアシス店のカフェでいただきました。カフェの雰囲気もいいです。東京にあったなら毎日でも通いたい(笑)がっ、場所代が高くて価格も上がってしまうんだろうなぁ。


Sagra (札幌のイタリアンレストラン)
あいにく夜の予約が取れず、帰京日のランチで頂きました。カジュアルでちょっとコジャレタ風の店構え。ここがレストランだって知っていないと通り過ぎてしまうようなカンジがSOHOっぽくていい。北海道産にこだわった食材で、ホタテのウニソーススープはあまりの旨さにニンマリ。胃袋を完全につかまれちゃった。また必ず行きます。ランチコース全品写真撮ってきました。また改めて書きたいネタです。

サックスフォン
ふっと聞きたくなって、聞くと日常から切り離してくれる音。この音色で随分癒されました。このネタも以前書きましたね。


こうやって書き出してみると、私のお気に入りには共通点がありました。”こだわり”です。昭和の時代から変わらずに作られている石鹸、 素材と伝統的製法へのこだわり北菓楼、イタリアで学び北海道産にこだわるオーナーフェフのSagra、脱さらしてサックスフォン奏者となってCD売り上げもコンサートホール活動もなりながらストリートミュージシャンであることを基盤としてる中村さん。こだわり・・・2009年もこだわりのある素敵なもの見つけて、手の届く贅沢に励めたらいいな。うん、消費をまわしてる実感!(笑)そして、私も自分的核、コアをしっかりもってブレずに何事にもチャレンジしてゆきたいもんです。


Rimg0030

|

« 撮りバカ納め | トップページ | 2008 最後のイリマチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮りバカ納め | トップページ | 2008 最後のイリマチ »