« 2008年6月15日 - 2008年6月21日 | トップページ | 2008年6月29日 - 2008年7月5日 »

2008年6月22日 - 2008年6月28日の記事

2008/06/27

もうすぐ会える

あと3週間。

もうすぐ会えるマンハッタンブルーに。

待ちきれませんっ。

と、言うわけで本日は有休取得。

真夏のマンハッタンでのお散歩服を購入です。

のんびりといい一日だったなぁ。

Photo

マンハッタンブルー ブログ写真アルバム 

 

 

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/26

梅雨まっさかり

梅雨真っ盛り。今日の東京は終日グレーの空でした。

抜けるような青空がみたいなぁ。

NYのスコーンとした青空が見たい。

Photo_3

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/24

夜景チャンピオン

NYの夜景はどこから見るのがイチバンキレイ?
回答がだせないまま対岸のあちらこちらからマンハッタンを見つめる日が続く(笑)
 
 
 
そして気づく、また同じ場所に立つことができたとしても、季節、光の量、お天気、すべてそのときと同じ条件をクリアして同じ色に出会う事は天文学的数値に等しいほど難しい事なんだと。
  
大事にしたい今このとき、景色との一期一会。
   
Sky_line

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/23

いろいろなつながり

すべての始まりは、80年代に流れていた1本のコマーシャル。
パーラメントとという煙草のCM、その青いパッケージをパーラメントブルーと称し、それはそれは見事なまでに美しくNYの夜景を描いたフィルムで、その世界に私は完全に魅了されていた。その蒼い夜景をいつか見てみたい。 未知のNYへ思いをはせた瞬間だった。
 
その色を私流に表現するならば、マンハッタンブルー。 そしていま私の写真コレクションの中に広がる様々な青いNY。 小さな夢だったけれど、夢実現。
  
これも、いろいろな出会いやつながりがあってこそ。
夜景が好きで、だけど上手く撮れなくて、ただ見ているだけだった私の世界。でも、ある日パーラメントの光景そのままのブルックリン橋に行き着いて・・・・そこで発見した青い夜景時間の美しさ。そして、これが夜景撮影のツボだってわかって・・・そして写真撮影が大好きになって広がってゆく私の世界。
 
美しい写真のサイトに出会ったり、NYがきっかけで写真好き仲間が出来たり、現地で一緒にカメラもって走り回ってくれる撮りバカ隊が出来たり・・・・そしてNYをこよなく愛する友人たち。いろんなつながりのおかげで蒼い夜景にむかってゆける。ステキな出会いにありがとう。
 
マンハッタンの青が教えてくれた無限の可能性。  
いつかマンハッタンブルーでいっぱいの写真集を作りたいな。
Photo
  
  
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/22

その瞬間

凍えた朝にとらえた朝焼けです。

 

真っ暗な空が徐々に濃紺に染まり、そして生まれたての蒼になった頃、地平線に現れるまばゆいオレンジ色。  

これを見つめる至福の時。

Mannhattan Blue ”Moning Glow編"

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凍えた朝に

熱いお茶で体を温めて出陣! いよいよ一眼で朝焼けを狙う日がやってきました。朝の6時15分まだ真っ暗い時間からハミルトンパークで デマチです。

デジイチ買って即飛んで来てしまった状態。機内で学習はしたけれど、ほぼぶっつけ本番状態のデマチです。とりあえずプログラムオートで狙ってみる。パチリ♪んっ?シャッタースピード遅いし写りは明るすぎ。はてさて・・・コンデジで学習した知識を総動員。なんとかイメージの色を得る。パチリ♪パチリ♪

  

あまりの寒さでレンズ表面に霜がついてきたような・・・12月とは比較にならない強烈な寒さ。あ~~寒かった。 感覚があったのはホカロン貼ってた背中だけ。

とにかく朝のお勤め無事終了!デジイチで初のデマチ記念すべき日。200年2月 凍えた朝の1コマ。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買ったからには・・・

そうです、そのために購入したんですもんデジイチ。本来の目的を果たさなくてはなりません!なーんて妙な理由をつけて、ポチっ。NY行きチケット手配完了。

  

2007年2月極寒のNYへ3泊5日の最短日程で向かう。・・・短い日程だから荷物も少なくなるはず。なーんてのは大きな勘違い。カメラ・交換レンズ・PC、いわゆる精密機器という機内持ち込み荷物がどっかーんと増えて、カウンターでチェックイン後も全然楽にならない、ひたすら重たい荷物がついて廻るという旅のスタイルの幕開け。

飛行機が飛び立つ頃にはすでに体力の限界。カメラ道って体力必要なのね(笑)

Dsc_0009

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジイチデビュー

その年末から頭の中は一眼モード。

もうすこしGX-8を使いこなすべきか、買おうか、どうしよう???ワタシに一眼使いこなせるかなぁ?でもコンデジ以上の表現したいんだよなぁ・・・散々悩む。 それだけ撮っていたら後から一眼で撮っておけばよかったと後悔する可能性大と言葉をいただき、ふっとココロが決まる。やはり買おう。

    

そこで今度は機種選択。予算的にはキャノンかニコンの入門機。はてさてどうしたものか。実機触ってみるとしますか。日帰り人間ドックの検査結果街時間にカメラ店でキスデジとD40の比べっこ。おっ!D40のグリップが手に馴染む。シャッター音もこっちの方が好きだ。そんな単純理由で機種決定。帰宅後価格ドットコムとにらめっこ。

ポチッ。ダブルズームキットお買い上げ~  

  

かくして2007年1月末。ついに一眼デビューです。

Dsc_0104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月15日 - 2008年6月21日 | トップページ | 2008年6月29日 - 2008年7月5日 »