« 2008年8月31日 - 2008年9月6日 | トップページ | 2008年9月14日 - 2008年9月20日 »

2008年9月7日 - 2008年9月13日の記事

2008/09/12

入門クラスですから

私の相棒はニコンのD40、初めての一眼へのエントリークラスの機種である。それでも私的には大満足だった(と、なぜか過去形で書くワタシ(笑))。A3以上にプリントすることもないし、とにかく軽いし、簡単操作がイイカンジ。D40大好き。

が、一眼地獄・一眼は金食い虫、とはよく言ったもので、本体とお手軽レンズだけで事が足りはずもなく、撮れば撮るほど表現したい世界が広がって、目的達成(!?)に向けて新しい交換レンズが欲しくなってくるのだ。悩みに悩んで、昨年晩秋にババ~ンと18mm-200mm F3.5-5.6を購入。これさえあれば都度レンズ交換も必要なく便利!旅でも日常でも、これ1本でオッケーさ。交換レンズ地獄なんて私には関係 ナイナイ。

そう確かに思っていたのに・・・

明るくボケのある写真が撮りたい・・・・また撮りたい世界が広がった。それにはF値の明るいレンズが必要なんだなぁ。マクロがあれば尚可、でもマクロは高いし・・・・標準レンズで探してみるか・・・・・・・・・・こんな単純発想が一眼上位機種への呼び水になるなんて・・・・・・まさに想定外(汗)

んとオートフォーカス機能つきで50mm標準レンズ、f1.4f1.8ともお手ごろ価格でニッコールレンズのラインアップがあるではないですか!これは買いだなっ。さっそく価格ドットコムで評判を確認。がっ、すぐに私の頭は???でいっぱいになる。書いてあるコメントの意味が理解できない。私とおなじくD40ユーザーの質問に対しての回答は、オートフォーカス機能は使えませんが、明るくて室内撮影にはいいレンズですとある。えっ、だってこれオートフォーカスのレンズじゃん、なのに何故????何回読んでも語彙を確認しても言っている意味が分からない。“明日考えましょ”ってことで寝ることにする。これは私の生き方指針、かのスカーレット・オハラの名言である(笑)

急がば回れ。翌日基本に戻りニコンのHPをジックリ参照。■次の AF カメラは AF-SAF-I レンズ装着時オートフォーカス撮影が可能です。D3D2 シリーズ・D1 シリーズ・D700D300D200D100D80D70SD70D60D50D40XD40 D60D40XD40レンズ使用上の注意:D60D40XD40はモーター内蔵のAF-SAF-Iニッコールレンズを装着時のみオートフォーカス撮影が可能です。AFニッコールレンズではオートフォーカス撮影はできません。

 

あっ!思い出した購入するとき確認したことだ。D40は軽量化のためカメラ本体にモーターが付いていないのだ。そうモーター内臓でないレンズはすべてマニュアルになってしまうのだ。上位機種じゃなくたって、自分の世界は表現できる。私はD40♪なんて思っていたのに。ふぅ、エントリーレベル機種の限界をここで知る。やっとここでカメラ購入時に受けた説明の意味を理解したのだ。くっ・・・。せっかくのオートフォーカスレンズを買っても私の一眼ではマニュアル使用。それでも明るいレンズが欲しい私は間違えなく近日中にポチっ、するんだろうな、きっと。うん、これはマニュアルフォーカスを習得するチャンスなんだよ!それも短焦点で。そう理解すれば、ほ~ら!世界が広がってゆく。なーんて、妙にポジティブな発想で上位機種への執着にブレーキをかけているワタシがイマス(笑) 

 

Photo_2

| | コメント (6)

2008/09/11

秋の足音

9月になっても残暑?から一転火曜日から爽やかな空気に変わり、空も高くなってきました。日没も急に早くなり、着実に秋の足音が近づいています。今週も名古屋から友人を迎えての食事会。クリアな空にアオイジカンの期待も高まる・・・一眼もって行ってみようか。定時ダッシュで代官山へ。食事前にパチリ♪久しぶりの東京でのアオイジカンショットです。

そして今日は9月11日。

9.11、あの時から世界が変わってしまったといわれる日から7年経過。そしてまだテロとの戦いが続いています。穏やかな社会を構築することは出来ないのでしょうか?憎しみはどこからやってくるのでしょうか?憎しみは力で解決できるのでしょうか?個人では何も出来ないけれど、でも、小さな力もまとまれば大きな流れを作る事はできる。そう信じて、私は穏やかに過ごすよう努めたいと思います。時には難しい場面もあるけれど、そんなときこそ深呼吸。

 

“違いは個性、みんな違って当たり前” “自分がされてウレシイ様に人にも接しよう”昨晩何気に見ていた番組から拾った言葉です。映画レインマンでレイモンドのモデルになった人が語っていたものです。

 

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/07

2008年夏に始めたこと 

いっぱつ奮起!水中ウォーキングを始めました。ちょうど北京オリンピックで北島の金に盛り上った頃から週に2~3回通って水中を歩いています。うん、これが実にキモチイイ~~♪

前々から水泳でもしなくちゃな~と思いつつ、まずダイエットしなくちゃ人前で水着なんてムリムリ・・・・そんな言い訳で運動から遠ざかる日々。近所に室内プールも出来たことだし、始めてみますか。夏に水着を買いに行くなんて何年ぶりだろ。いやはや豊富なデザインに助けられました。チュニックタイプでしっかりお腹も隠れます(笑)これで準備は整った。行くしかないでしょ~~。そしてお盆休みの前日、勇気をだして、エエイ!プールへ!

ひゃ~、こんなに水中で歩くことが心地いいなんて・・・・びっくり。あっという間に1時間経過。街中ウォーキングでは1時間ってとても大変だったのになぁ。これは続けられるかも。なんかいいヨカン。あれから3週間、いいペースでプール通い続いています。

とくに平日仕事後のひと泳ぎぎ、いいや、水中歩行がとてつもなくいい。イライラや頭のモヤモヤが抜けてゆく感じ。限りなく自由になれる。秋から冬へ向けてもがんばろっと。とにかく1年続けてみよう。ふふふっ・・・来年の今頃はビキニ着ちゃってたりしてね(笑)

2008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月31日 - 2008年9月6日 | トップページ | 2008年9月14日 - 2008年9月20日 »