« 再びNJトランジット | トップページ | トモとのランチ  »

2009/05/29

サービスはお金で買うもの

5日目 そのイチ

またもや曇り空。今日は遅い時間のランチの約束。な~んてまったりくつろいでいたら、起床からすでに3時間経過。おっといけない。行かなくちゃ。ええい!今日も一眼無し。コンデジで勝負だっ!(笑)

昨日味をしめたNJトランジット。時間のタイミングも実によし。今日はバスでゆこ~。たまりにたまった小銭から10セント・1セントで2ドル55セントを準備。あ~財布が軽くなったぁ。日中は1時間に1本しか走らないこの路線、リンカーントンネルに入るまではほぼ各駅停車状態だけど、トンネルにはいったら至ってスムーズ。一般道にでずそのままPOBTの到着ゲートにはいちゃう。昨日に続き、いままでFUJIバスでぐるぐる回っていたあの時間はなんだったの?とマジ思う。

ふたたびタイムワーナービルへ向かいセフォラで買い物。自社ブランドの口紅のニオイは相変わらずだけれども、バリエーション豊富で色にこだわる私には聖地である(笑)ペンシルタイプだけどここの白アイライナーは書きやすく発色もいい。そこにおなじくセフォラのラメ入りホワイトリキッドを足しておくと、夕方までにじまず色落ちしないこのコンビネーションは最高。食い入るように見ている私にいつも店員さんが声を掛けてくれるけど、ゴメンね、英語が分からない訳じゃないけどつれなくて。だって、色物化粧品は自分でブレンドして納得しないと気が済まないんだもん(笑)。あ~再度日本に上陸してくれないかなっ、セフォラ。

今日はアッパーウェストで友人とランチの予定。1番ラインで向かおうと正面ドアを出たとき、ホールフーズのエプロンつけたお兄ちゃんがものすごい数の袋をもって現れた。いったいなんだ?背後から“リムジンがそこに止まっているから”と女性の声。背広を着た運転手が現れドアが開かれ、女性は車へ。そして買い物袋がトランクに積み込まれた。すかさずドライバーからTIPが渡され、彼はまた地下の売り場にもどっていった。彼女に買い物を依頼したオーナーはどんな人なんだろ。

サービスと時間はお金で買うものだ、それを目撃した瞬間だった。マンハッタンからフラフラ、ヨレヨレで重たい荷物もって電車・バス乗りついで毎回部屋にもどるワタシっていったい?(汗)こんな風にスマートにNY滞在出来る日がいつかワタシにも来るのかなぁ(笑)

Photo_2

|

« 再びNJトランジット | トップページ | トモとのランチ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再びNJトランジット | トップページ | トモとのランチ  »