« Morningside Park | トップページ | 部屋移動 »

2009/05/31

ホスピタリティ 


5日目 そのヨン

南下してTSQへ。新しくなったtktsをとりあえず確認しなくちゃね。FUJIバス(アミーゴバス)利用の日々は、いやでも毎日足を踏み入れていた42nd、経路を変えるといきなり関係ない地域になっちゃう。人混みが嫌いな私にはマンハッタンの代表的な顔ともいえるこの喧噪が苦手なのだ。へぇ~赤い階段がいいね。晴れていたら、行きかう人や車をながめて、おもしろい写真が撮れそう。でも今日は雨、おまけにこのコンデジじゃ。


ボリュームたっぷりのランチのおかげでまだまだ空腹感なし。デリでサラダ買って帰りますかね。もうすっかり慣れたNJトランジットで帰路につく。明日は部屋移動の日。同じアパート内だけど後半は2階下の部屋にいかなくちゃならない。ベランダからの絶景ともお別れ。明日からの部屋は南西向き。まどからはロゥアーマンハッタンがちょっぴりとジャージーシティが中心に見えるらしい。

ベッドに入るのが早く、そして出社が早い彼女、夜更けに帰ると顔を合わせるチャンスはまったくない。これも帰路を急いだ理由かもしれない。まだ彼女はリビングに居た。ワタシの持ち帰ったサラダを見つけると、ささっと冷蔵庫へ閉まってくれて、コレをかけると美味しいよとベーコン味のトッピングを用意してくれた。

滞在中のルールはB&B。ベットルームとバスルームは占有、キッチンとテーブルは朝食時だけ。それ以外の時間と場所は立ち入らないでください。こう、チェックイン時に管理者に告げられ、小心のワタシは、ピィ~っとイエローカードが来ないよう気を遣っていたけれど、彼女はそんなことはなく、顔が合えばテーブルへ招きいれてくれいろんな話をした。ときおりまるで母がいるかのように、体力の限界まで遊んでいる私を心配してくれた。互いのプライバシーはしっかり守られながらも、こんなに暖かい言葉を旅先で聞けるなんて。いい旅をしているなってしみじみ。

そして、彼女は最高のオファーを私にくれた。アナタは写真が好きで、ここのベランダが気に入っているのは知ってるから。ずっとあいにくの天気だったけど、明晩もし晴れていたら、ワタシはバレエを見に行って不在だけれども、管理人に伝えておくので、彼に鍵を開けてもらって、好きな時間に撮影をどうぞ。遠慮は無用よ。

なんてホスピタリティーにあふれた人なんだろう。アリガト。とっても気持がうれしくて、心地よく眠りについた5泊目の夜。


Photo

|

« Morningside Park | トップページ | 部屋移動 »

コメント

滞在中にお部屋の移動があったのですね。なんか面倒といえば
面倒ですね。それに最初のお部屋の彼女の方がいろいろ助けられたり
お話し相手になってもらったり、、、得るものが多い気がしました。

今回の出会いも素敵でしたね。

投稿: ケイティ | 2009/05/31 22:02

boutiqueケイティさん

荷物が少ない人は移動も楽なんだろーなぁと思いつつ、多量の荷物をスーツケースとショッピングバックに積めコロコロ移動。で、新しい部屋でまたほどき・・・ふぅ~。短い旅の間の移動は避けたいけれど、でも、滞在先を変えてみる、いつものパターンを変えてみる、ってある意味必要ですね。滞在先近隣探険するし、新しい発見や出会いがあるから。

旅もそうだけど、普段の生活で、こうじゃなくちゃいけないという思いこみは止めなくちゃって最近よく思います。世界が狭くなっちゃう!

投稿: バビオ | 2009/06/01 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Morningside Park | トップページ | 部屋移動 »