« 王者の貫禄 | トップページ | 豪雨の後に »

2009/06/07

意外なツーショット


7日目 そのイチ

ここでの初めての朝食。昨日言われた通り、とりあえず部屋で朝食コールを待つ。しばらくすると、Breakfast is readyと声が。さてどんな朝ご飯なんだろ?ひょ、テーブルにはコーヒーとトースト、そして小さな皿にシロップ漬けのフルーツが少々。そのパンはよくアメリカでありがちな何日放置してもカビの生えないスーパーで売ってる代物。その場でスライスしてくれたパルメザンチーズは美味しかったけど。ここのファミリーは毎朝これかっ・・・(汗)
ウチの野菜・たんぱく質のバランスを考えて準備されている朝食メニューが懐かしく、母の思いやりを遠くはなれたNYで感じた。ここでは食べるではなく、テーブルを囲んでの会話を楽しむことにしよっと。


やはりワタシの自己紹介的話になり、で、必然的に流れは現在の仕事環境に移る。はははっ、カワイソーって言われちゃった。そとの目から見ても今の待遇は酷いらしい(汗)私だったらすぐそんなとこ辞めて次の仕事探すワって言われたけど、日米の雇用環境って違うから。おまけに来年に向けての目的があるから今は辞められないのデス。なんやかんやこんな話で2時間経過。朝から英語漬け。ちょっと疲れた(笑)


すでに滞在は限りなく後半ボチボチ会社へのバラマキ土産も買わなくちゃだし、まだターゲットにも行っていないし、ちょっと焦る。ニューポートのターゲットは駅から歩いて行ける距離らしい。バス乗り継いでエッジウォーター店にゆくか、ブルックリン店に行くか悩んでいた私には朗報。これは是非行ってみなくちゃ。超ご近所感覚でライトレールに一駅のりターゲットへ。


へ~なるほど。先日夜乗り換えたこの場所、Macy's側しか見ていなかったけど下りてみると結構いいじゃないですか!通りは広々してちょっとしたビジネス街、斜め前にホボケンランドマーク的時計台とその向こうに見えるエンパイア、乙ですわ~(笑)ちゃんと一眼持ってくればよかったかも。

だだっぴろい駐車場を横切り店内へ。初めての場所だけど問題なし。勝手知ったるターゲット、ほぼどの店舗も配列同じだから。あっ、でも驚いたことがひとつ。テキサス・ニューヨークで何十回と買い物したターゲットだけど、パジャマ品定めしていたら店員さんに、”ようこそターゲットへお越しくださいました。お買い物楽しんでいますか?”と声をかけられた。これは初体験(笑)

シーツ売り場で真剣に物色中に携帯が鳴る。誰だろ。あらら~本日帰国予定のトモからでした。天候不安定でニューアーク出発便遅れ発生、まだNJに居ますだって。デトロイトでトランジット心配だよ~と声も暗い。国際線の乗り継ぎは、到着するまで待っているはずだから。大丈夫だよ!と励ましつつ、あさっての自分は大丈夫かなぁ?とちょっと心配になった。もう乗り換えは懲り懲り。次回からは直行便にしようね~と互いの無事を願って電話を切った。

気がつけば、ものすごい量の買い物がカートの中に。レジ袋特大1ケ、大2ケの3袋。ありゃ?どうやって持ち帰ろう?重たいよ~。こんなに買うならスーツケース転がしてくればよかった。ん?店内スーツケース転がして歩く姿も可笑しいかっ(笑)

買い物集中しすぎてお腹が空いた。オフィス一角にレストラン街発見。インド料理屋に入ってみる。ほうれん草カレーが食べたいなっと思っていたのに、あらら、ランチバイキングの模様。まっいいかっ。会計を終えてでると、道路一面ぬれていた。あら~雨上がり?なんてラッキーなんだろ。雨もしらずにゴハン食べていたなんて。


Photo

|

« 王者の貫禄 | トップページ | 豪雨の後に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王者の貫禄 | トップページ | 豪雨の後に »