« Tarrytown | トップページ | セキュリティーリーズンってやつ »

2009/06/01

街散策 


6日目 そのヨン

駅から急な坂を上りきり交差する通りがB'Way。左がNorthB'way、右がSouthB'Way。お腹も満ちたし、このまま帰るのはもったいないし、街を散策してみることに。ティールームと反対にSouthB'wayを進む。おっと教会発見。この教会さえも絵本の世界のよう。(あいにく扉が開かず内部をみることは出来ず)
その先にはアンティークショップ。一軒家まるごとショップになっていて、服、家具、小物、アクセサリーがセンス良く並べてある。太陽さんさんのテラスには川からの心地よい風が吹く。ここでお弁当広げたら幸せ気分満載だねっ。その先には風見鶏のついた屋根の小学校が。なんかとても良い雰囲気の学校。もしも子供が居たならば、こんな学校に通わせたいっ!って思うほど。あら、サインが。New York State School of Excellence, National Blue Ribbon School ですと。 なるほど。アメリカの学校事情はよく知らないけど、とにかく栄誉ある学校らしい。

いやぁ~なんて心地の良い街なんだろう。人混みが苦手なワタシには最高の場所かもTarrytown(笑)

学校そばの交差点でネズミ取り?小径奥にパトカーを止め、ポリスマンが行き交う車をチェックしてる様子。でもいたってほんわかムード。そうだ!道を聞いてみよう。Lyndhurstっていうお城のような豪邸があって、庭園からはハドソンリバーが一望でき、館内では美術品を公開しているらしい。ipodに入れてきた地図を出して聞いてみる、ここって歩ける距離ですか?このまま南下すること30分ほどで徒歩でも到着できる距離だっていうけれど・・・・

葛藤。このまま夕刻までここで過ごすか、久しぶりの晴天マンハッタンへ夕景狙いにもどるか???悩む~。せっかく行ってもガックシだった場合のリスク回避。NYCへ戻ろう。

ちょっと後ろ髪引かれながら、来た道を駅へ向かって戻る。

Photo_2


|

« Tarrytown | トップページ | セキュリティーリーズンってやつ »

コメント

電車に乗って30分でそんな場所に行けるんですね。
毎回マンハッタン(せいぜいホーボーケン)にしかいない私は
もっと冒険しないといけないなと思いました。地下鉄以外にも
乗らなきゃ♪そこには又今まで見た事のない世界が広がっている。

旅行前の情報量はすごいですね。マンハッタン近郊のオススメ
スポットの「るるぶ」も出来ますね(笑)

うーん私も紅葉の時期に行ってみたい!!

投稿: ケイティ | 2009/06/01 23:48

schoolケイティさん

NY州ってものすごく自然が多いですよね。大都会なのはNYCだけ。ワタシは下戸なんで調べがすすんでませんが、農家開催で、有名シェフを招いて採れた野菜での地元ワインランチ会などもあるそうです。郊外の楽しみも盛りだくさん。

ここ以外にもいくつか気になっている街があって、まだまだ楽しみは続きそうです。日程と紅葉のタイミングがバッチリだったら最高!

○○の歩き方など観光本ではNYから行ける日帰り旅でボストン・DCなど都市が紹介されてますが、こういう郊外の紹介薄いですよね。一冊作ちゃいますか!?(笑)

投稿: バビオ | 2009/06/02 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Tarrytown | トップページ | セキュリティーリーズンってやつ »