« しばしお別れ   | トップページ | 紫陽花 »

2009/06/18

またね。


9日目&10日目

小雨。

時間通りにtaxiが来て、あっという間にEWR着。カウンターもガラガラ。荷物重量も問題なし。セキュリティーチェックにちょっと並んだぐらい。

コーヒーを飲みながら登場案内を待つ。定刻離陸。よかった、帰りは順調で。マンハッタンを撮ろうと窓側席を確保してたけど、あいにく雲に覆われ視界が不自由なまま遠く離れてしまった。雲の上はこんなに快晴なのにね。行きも帰りもマンハッタンをみることが出来なかった。こんなの初めて。きっとまた見にいらっしゃい、きっとそういう意味なんだろう。←ポジティブだな~(笑)

デトロイト着。こっちは快晴。長~~いターミナルを歩きゲートへ向かう。昨年夏みそラーメンを食べた和レストランを発見。懐かしいな。免税店も土産店も覗く間もなく搭乗時間。今回は便のスケジュール変更で何回も予約変更したせいで、お気に入りの席確保ならず。トイレ近い席で不本意だけど足が伸ばせるってことで35Cを確保。予想はしていたけど最低。二度とここは選ばないな。席のすぐ脇に始終トイレ待つ人の列。おまけに反対のH列側トイレはビジネス専用ってことで仕切られたもんだから(こんなの初めて)、前方エコノミー全員がここに並んだってカンジ。落ち着かないったらありゃしない。まっ今回はタダだし、仕方ないかっ(笑)

映画を見ることなく、ぼぉ~と写真データを眺めているうちに成田に到着しちゃった。
大変なのはここから。ウワサの機内検疫を経験することになる。マスクに長靴、背中をガムテープで止めた防菌服を着込んだ検査官が機内にやってきた。撮影は遠慮くださいと機内放送されてもおもしろがって撮る人続出。熱関知装置を持つ検査官、到着前に配られた質問シートを回収する検査官。隣の席の韓国人とタイ人は大げさだと失笑していたし、その様はチープなSF映画のワンシーンのようにも見えたけど、ギャレーで回収用紙を必死にカウントしてる検査官・・・・私は笑えなかった。(これ(5/10)から1週間もしない間に機内検疫対応は終わったけど)ウワサに聞いていたよりも短時間で検査終了。到着後30分ほどで機外へ。

入国もバッゲージクレイムも税関もガラガラ。あらら?拍子抜け。外は薄曇りでものすごく蒸し暑かった。リムジンバスで爆睡している間に渋谷着。taxiに乗って帰宅。8泊10日。あっという間に終わっちゃった。でも楽しかったなぁ。

ただいま!

消毒するまでスーツケース部屋内持ち込み禁止と母に言われ、とりあえずお風呂へ(笑)。あ~さっぱりした。オウチのお風呂っていいな~。明日からまた現実だ。でも、出発前と違うのは目標が明確になったこと。これに向かって直進だっ。

またNYに会える日まで・・・・・

Photo

|

« しばしお別れ   | トップページ | 紫陽花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばしお別れ   | トップページ | 紫陽花 »