« 部屋移動 | トップページ | Tarrytown »

2009/06/01

メトロノースに乗る



6日目 そのニ 

初めてのメトロノース。グラセンでチケット購入。トラック番号を聞いたけど、さてさて、乗り場はどこだっ?発車まであと数分。30分後の列車でもいいけれど、こっちは各駅。所要時間が20分もちがう。やはり乗らなくちゃ!巨大に見えるグランセンだけど、落ち着いて考えたら東京のターミナル駅の比じゃないなって思う。なんて言ってるヒマはない。ホームさがさなきゃ。発見!間に合った~ 

アムトラック同様に発車のアナウンスもベルもなく定刻に列車は発車した。長い地下道を走り、125ST付近で地上へでる。昨年のGWにこの界隈よく歩いたなぁ。懐かし景色がひろがってゆく。そして数分後ハドソンリバーへ沿いにでる。周遊観光船が見えるってことは、まだマンハッタン島内を走っているようだ。そうそう初めてのNYでは周遊船に乗ったっけ。ハイライトは前半のビル群で後半はヤンキーズスタジアムの姿に若干興奮したものの、3時間のクルーズは長かった。治安の悪かった当時、川の向こうからパトカーのサイレンがかなり響いてビビっていたよな~とか、懐かしい記憶がよみがえる。

さらに北上した数分後、左手に広がる自然にびっくり!ハドソンリバーは湖のように巨大で、その向こうにそびえ立つクリフ。そのクリフは木々に覆われ、翼を広げた大きな鳥が空を舞う。ネイチャーワールド突入。そんなカンジ。決めた!次は紅葉の時期にここを訪れよう。列車から染まる山をウォチング。いいじゃな~い。

Tarrytownへ到着。あの喧噪からたったの30分で別世界にワタシは居た。

Tip:チケットは乗車後車掌さんから購入できますが割高です。ピークタイムを外した往復で窓口購入がお得です。マンハッタンから向かう場合、進行方向左手の席がハドソンリバー眺め良しです。

Photo




|

« 部屋移動 | トップページ | Tarrytown »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部屋移動 | トップページ | Tarrytown »