« 白いブラウス | トップページ | 今日っていう日 »

2009/09/06

90年代の映画


今テレビでプリティーウーマンやってます。

90年代の一番好きな映画は、なんっていってもこれ、プリティウーマン!アメリカで語学スクールに通っていた当時、週末にワクワク映画館にいったっけ。静かに観る日本での観賞の仕方と違って、嫌なヤツにはブーイング、やった~のシーンには歓喜の声があがったり、映画と観客が一体になって、アメリカで見る映画はホントに楽しかったな。

女ってメイクや服でこんなに素敵になるんだぁ。お買い物シーンではワクワクし、飛行機でサンフランシスコへ飛んでのデートシーンにはうっとりして、別れのシーンには涙をし、そして花束をもって裏階段を昇ってビビアン(ジュリアロバーツ)を迎えにゆくエドワード(リチャードギア)!ハッピーエンドのシンデレラストーリーにぞっこんだったなぁ。

あのワクワクしていたアメリカでの日々すっかり忘れてた。イカン、イカン、危うく現実に埋没するところでした!今日この映画を見たのも何かのサインだったのかも。夢に向かって一歩踏み出す勇気をもとう。出来ると信じて動いたら、きっと何かが始るはず。ねっ!


Photo


|

« 白いブラウス | トップページ | 今日っていう日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白いブラウス | トップページ | 今日っていう日 »