« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »

2009年10月25日 - 2009年10月31日の記事

2009/10/31

日本の色

文化の日にとある試験を受けます。今週末はそれに向けて勉強に集中!のハズでした。が、ちょっと六本木までお散歩に出かけてみました。(って家から歩いてゆく距離じゃないですケド)
向かうはミッドタウンにあるFUJIフィルムスクエア、吉村さんの写真展「Sense of Japan」とトークショーです。海外のスコーンとした抜けるような青空や朝・夕の一瞬の時間を切り抜いている吉村さんが独自の視点で切り抜いたという日本。展示会のDMをいただき、えっ???これが吉村さんの?初めてみたアナザワールドといったカンジで、興味シンシンで向かいました。

いやぁ~面白かった。大判カメラ、4X5の世界で切り抜かれた今の日本。
花鳥風月でもなく、美しい四季でもなく、どこかで目にしたことがありそうな極日常の光景。えっ?なんでこの看板撮る?なんで軽トラック?沢山のハテナマークもトークを聞いて納得。ナルホドの景色の切り抜き方、そして計算されつくしたアングル。ほぉ~今日も沢山の学びをいただきました。

でもでも、一番強く印象に残ったのは、やはり日本には日本の色があるって事でした。いままで北米での沢山の吉村さんの作品(クリアな空気感にクリアな色)を見せていただきましたが、今回のはまったく色が違う。明度・彩度が柔らかく決して尖がらず、薄いベールをかけたような優しい色たち。着物の色見本を思い出しました。卒業式の袴に合わせて無地反物を染める色合わせしたときのあの興奮。楽しかったなぁ。日本独特の空気感で映える色たち、まさに和の粋は色が表しているようなそんな風に思えました。

それぞれの場所・空気感で映える色は異なる。今輝くことができていなくても、どこかに必ず輝ける場所はあるんだ、きっとね。さ~~11月も張り切ってゆきましょう♪ 


Rimg0058

和を感じて会場を後にしたら、ハロウィーンパーティ?さすが六本木だわ~。NYで撮った写真ではありませんから(笑)


| | コメント (0)

2009/10/29

ゆとりの朝

直行で丸の内で仕事。ちょいと早めに到着しちゃってブリックスクエアで時間調整。緑豊かな中庭、どことなくマンハッタンにこんな雰囲気あったような。朝からNYを思い出す。そして、いいなぁ~~~朝からベンチで読書の秋。丸の内OLに返り咲きたいでっす(笑)


Rimg0047


| | コメント (2)

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »