Neighborhood

2009/01/01

Happy New Year!

あけましておめでとうございます。

お正月いかがお過ごしですか?今年こそ!と思うことが多すぎなにから手をつけてゆけばいいのやら・・・そんな私ですが、一歩でもいいから人として成長したいなと思っています。

快晴のなんとも穏やかな元旦。お節をいただき、このまま昼寝して夕食タイムに突入したらヤバっ。散歩かねて初詣へ出かけました。無節操と言われそうですが、近所に割と有名な神社・寺・教会があり、これらすべてが至近距離で散歩にもってこい、ってことでどうしても全部回ってしまうわけです。まずは八幡神社。初詣は地元の氏神様からがお約束(笑)長い参道が長蛇の列で埋まり鳥居まで続いてました。例年にない長さです。時代を反映して困ったときの神頼みといったところでしょうか。とりあえず神社脇から参拝させていただき、次はサレジオ教会。今日は元旦ということもあり正門が開け放たれてました。静寂な聖堂で聖母マリア像に一礼してここを後に、そして最後は円融寺。王監督の奥様のお墓がある寺としても有名ですが、釈迦堂(- 室町時代の建立)は都内で最古の木造建築で重要文化財にも指定されています。ここの境内は大好きな場所のひとつ。参道の梅はもう硬い蕾をつけてました。着実に春に向かってるんですね~。今まで見過ごしていた石碑に目が留まりました。” 円融碑” 脇にある解説札を読み、なんとも平和で満たされたキモチになりました。まるで言葉のお年玉を頂いたよう。

「融」の字を○で囲み、右端に「無礙天真」と書かれています。「圓」は、まるく、あまねく、尽きないという意味で、「融」は、とけこむ、やわらぐという意味があります。また「無礙」とは妨げのないことをいい、「天真」とは天から与えられた人間の純粋な本性のことです。したがって「圓融無礙天真」とは、天から与えられた人間の自己本来の姿は何事にも妨げられることがなく、大宇宙の中に融け入って自由であるという意味です。

ココロの持ち方一つでストレスフルな世界から開放されるんですね。2009年は目指せ圓融無礙天真!かな?(笑)
 
 
 
Happy_new_year

| | コメント (2)

2008/11/30

Autumn color

世知辛い世の中だけど、ここは別世界。そんな風に和める、お気に入りの場所で自分だけの静かな時間をもつこの幸せ。近所でまったり紅葉狩り。最高でっす。赤・黄・緑・茶 秋色に包まれて日向ぼっこしながらホエ~。

Dsc_0516

| | コメント (0)

2008/10/19

近所探索 1

海外旅行も楽しいけれど、最近近所発見が極めて楽しい。生まれも育ちもここなんだけど、ビジター目線でみるといろいろなものが見えてくる。週末は東京西地区再発見にGO♪


今日は山の手の下町と呼ばれる某商店街に出没。1kmに及ぶアーケードには激安ショップが立ち並びお洒落感とは程遠い。が、一本裏道に入ると、おおっ・・・というこだわりショップがあったりする不思議な街。


そしてカフェと出会う。黒い扉・・・その向こうに広がるスィーツの世界。う~~ん幸せ。街の喧騒からしばし離れてプチトリップ♪今日はパリのカフェへ行ってきました(笑)


Dsc_0046


| | コメント (2)

その他のカテゴリー

Blue Moment & Morning glow | Diary | Neighborhood | New York | Other | Photo | Prologue | Tokyo