Other

2008/08/27

思い出をデータ化

その昔録音といえばテープだった。FMラジオや、レコードやCDからテープへ録音してウォークマンで一緒にお出かけ。CDウォークマンが登場したって買ったままのCDを聞くだけ。個人レベルで音楽をデータ化編集なんてありえない、いいや想像さえできなかった。それがどーでしょ。PCで簡単編集。好きな音楽だけ集めてどこでも一緒、どんな加工もできちゃう今の時代。いいですね~~。

 

 

当初からデータだった音源はいいです。なんでも編集できますから。がっ・・・・思い出のテープ、アナログ録音はどーしたらいいのだろ?捨てられない思い出のテープ達。留学中にアメリカで録音していた大好きだったFM局のフライデーナイトのクラブ中継、友人達の声のメッセージ、初めて買ったサザンのテープ、etc・・・・・・。まだラジカセがあるからとりあえず聞く事はできるけど、いつまでもこのままじゃイカンでしょ。テープが磨り減ってしまう前にデータ化。これはなんとかしなくては・・・・頭の中に常にあったテーマです。たしか数年前PC情報誌の特集で“方法”が紹介されてはいたけれど、PCオンチの私には頭イタタタタ~~~。読んだけど理解⇒実行へはいたらず放置。快適なPCライフを送っていると思っていたのに実はPC音痴なんだって事を思い知る(苦笑) 

 

 

昨晩ひょんなきっかけで思い出し、ググッてみたら・・・・・

確実に時代は進化していました。こういう需要いっぱいあったのでしょうね。いいデバイス発見。いろんな種類があります。なーんだっていうぐらい簡単に操作できそう。日本のこういう隙間産業的産品っていいな~~、日本のものづくりってすごいね。さっそくポチっ。今週末は思い出のデータ化に邁進予定デス(笑)

 

 

今日の写真は1975年7月夏のNYショットです。おじいちゃんの過ごした夏のNYの思い出をデータ化してみました♪

Photo

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Blue Moment & Morning glow | Diary | Neighborhood | New York | Other | Photo | Prologue | Tokyo